はこだて国際科学祭2022EVENT

道南の在来種『亀田赤かぶ』の魅力をもっと知ろう

要申込 プレイベント

函館に古くからある『亀田赤かぶ』。主に漬物に利用されてきたため、時代の流れと共に消費量が減っています。でも「せっかくの在来種だから、美味しくいただいて、消費量を増やしたい!」そんな思いで、企画しました。漬物以外のレシピ紹介や、『道南の在来種・赤かぶ』について専門家のお話もうかがいます。

会場/港の庵(旧 松橋商店)

イベント情報

開催日時
2022年8月6日(土)13:00~15:00
対象
中学生以上
参加費
200円(保険料)
定員
15名
申込方法
(準備中)
出演者
山口 和彦(北海道渡島農業改良普及センター所長)
高尾 初芽(函館西高校2年生)
本間 紗菜(函館西高校2年生)
主催
(協力)函館PBL/ビデオ・ザ・キッド/Colz
ページトップへ
Translated by Google