重要なお知らせ
【はこだて国際科学祭2022】はすべてのプログラムを終了いたしました。来年のテーマは「健康」です。

科学を文化にScience Support Hakodate

はこだて国際科学祭は、日本を代表する、子どもから成人までの多様な参加者を対象とした地域ぐるみのサイエンスフェスティバルです。
2009年にスタートし、毎年8月の最終日曜日までの9日間を会期としています。
五稜郭タワーアトリウム、函館市中央図書館、函館コミュニティプラザ、Gスクエア、函館市青年センター等、市民が集う函館市内の複数会場で開催しています。
サイエンス・サポート函館や参加機関が主催するプログラムのほか、函館・道南エリア内外からの様々な出展・協力のもと、研究機関のアウトリーチプログラム、企業の社会貢献活動プログラム、NPO主催プログラム等で構成されています。
さらに、主に毎年7月の週末を中心として科学祭のプレイベントを複数開催し,市民の多様なニーズに応えています。

公立はこだて未来大学
ページトップへ
Translated by Google