はこだて国際科学祭2022EVENT

【終了しました】道南の在来種『亀田赤かぶ』の魅力をもっと知ろう

開催終了 プレイベント ZOOM

函館に古くからある『亀田赤かぶ』。主に漬物に利用されてきたため、時代の流れと共に消費量が減っています。でも「せっかくの在来種だから、美味しくいただいて、消費量を増やしたい!」そんな思いで、企画しました。漬物以外のレシピ紹介や、『道南の在来種・赤かぶ』について専門家のお話もうかがいます。

会場/港の庵(旧 松橋商店)
(函館市大町8-26)

イベント情報

開催日時
2022年8月6日(土)13:00~15:00
対象
中学生以上
参加費
(7/31更新)
リアル参加  :200円(保険料含む)
オンライン参加:無料
定員
15名
申込方法
(7/31更新)
こちらから、「リアル参加」もしくは「オンライン参加」を選択してお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1wehH17b4j1Z6AOnrdG8yXIB1-Vl9N2oIVf-1hUdFzYk/viewform?edit_requested=true
出演者
山口 和彦(北海道渡島農業改良普及センター所長)
高尾 初芽(函館西高校2年生)
本間 紗菜(函館西高校2年生)
主催
(協力)函館PBL/ビデオ・ザ・キッド/Colz
備考
■会場開催イベントの感染予防対策■
・スタッフおよび参加者のマスク着用の徹底。
・手指の消毒(会場にアルコール消毒液を設置します)。
・受付時の検温(37.5℃以上の発熱が認められた方はご参加いただけません)。
・イベント当日に発熱・体調不良等の症状がある方は来場をお控えください。
・本イベントで新型コロナウイルス感染発生の疑いが生じた場合は、必要に応じて保健所等の公的機関へ氏名・連絡先等の個人情報を提供する場合があります。
・新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止となる場合があります。お申し込みをいただいた方には、お電話等でご連絡させていただく予定でおりますが、事前にホームページでもご確認ください。
ページトップへ
Translated by Google