はこだて国際科学祭2021EVENT

【オンデマンド動画配信中】でんきをつくってみよう~函館の縄文遺跡も巡るよ~

表示なし 表示なし YouTube
画像提供:電源開発株式会社

はこだて国際科学祭2020でオンデマンド配信された「電気をつくってみよう」の続編です.

電気って自分でつくれるのかな?
手回し発電機で,豆電球やLEDが光るか試してみよう!
風の力でも,電気がつくれるよ.

「でんき犬」と電気について学んだ後,今年は,「カックー」や「どぐう館長」とともに縄文遺跡や展示施設を巡ります.



なお,動画を視聴された方に抽選で,手回し発電機組立キット等のプレゼントがあります.プレゼントの応募は,申込フォームから行ってください.



(プレゼント応募締切日:第1回 8月8日,第2回 8月22日,第3回 9月12日,第4回 9月20日)

動画内容
【前半:電気の実験編】(約5分)
●オープニング~風力発電(せたな町)
●どうやって電気をつくるんだろう?~懐中電灯型発電機~
●電気をつくってみよう~手回し発電機で豆電球・LED電球点灯~
●風の力で電気をつくってみよう~風車型発電機~
●電気ってなんだろう~発電の仕組み~

【後半:縄文遺跡編】(約7分)
縄文文化交流センター(函館市)を見に行こう
垣ノ島(かきのしま)遺跡(函館市)を見に行こう
大船(おおふね)遺跡(函館市)を見に行こう
七飯町歴史館(七飯町)を見に行こう
●プレゼント応募

制作 電源開発株式会社

 

※動画で紹介された縄文遺跡群のうち,大船遺跡に関しましては8月30日にクマの目撃情報があったため,当面の間休業しております.

イベント情報

開催日時
2021年 7月27日(火)19時~2021年12月31日(金)
※プレゼント応募は2021年9月20日(月・祝)で締切ります.
対象
どなたでも
参加費
無料
申込方法
予約不要
・アクセス先: YouTube
出演者
でんき犬(電源開発のキャラクター)
カックー(世界文化遺産登録を応援する「縄文DOHNANプロジェクト」のキャラクター)
どぐう館長(中空土偶を模した函館市縄文文化交流センターのキャラクター)
主催
電源開発株式会社
ページトップへ
ページトップへ
Translated by Google