はこだて国際科学祭2020EVENT

【申込受付中・先着順】オープニングイベント サイエンスダイアログ「なぜ私たちはニセの健康情報を信じてしまうのか−疑似科学を解き明かす心理学−」

要申込 本イベント YouTube Live

私たちの社会には,科学の装いをしながらも科学とは呼べないもの(疑似科学)がたくさんあります.また科学と疑似科学のあいだには,微妙なグレイゾーンが広がっています.新型コロナウイルスに関しても,皆さんは疑似科学的な話題やフェイクニュースを見聞きすることがあるでしょう.

そこで今年のサイエンスダイアログでは,疑似科学にひかれる人々の心理をめぐる複数の著書のある認知心理学者,菊池聡さんを話題提供者にお招きします.菊池さんは,「疑似科学の問題を考えることは,クリティカル・シンキング(批判的思考)の力を高めることにつながる」といいます.ニセの健康情報などを含めた疑似科学との向き合いかたについて,ご参加のみなさんとともに考えてみたいと思います.

イベント情報

開催日時
2020年 8月22日(土)17:00~18:30
対象
高校生以上(ガッツのある中学生を含む)
参加費
無料
定員
150名
申込方法
Passmarketにて申込受付します(8月1日より,先着順).
出演者
菊池聡さん(信州大学人文学部 教授)
主催
サイエンス・サポート函館
関連ウェブサイト

ページトップへ
ページトップへ
Translated by Google