はこだて国際科学祭2021EVENT

【終了しました】「想像&創造してみよう!自動運転のある生活・社会」〜「SFプロトタイピング」手法を使って〜

開催終了 本イベント ZOOM

SF小説やゲームなどの「もしもの世界」を,みんなで考えてみませんか?
想像力をめいっぱい使って,科学技術が進化した未来の世界を考えてみようという「SFプロトタイピング」と呼ばれる方法があります.
今回のワークは「自動運転」をキーワードに,私たちの未来の社会を,想像力・創造力を駆使して予測してみます.

いろいろな角度から,今何をしていきたいかを考えてみましょう!

ただいまPeatixにて申込受付中です!
満員につき申込受付終了しました!

想像&創造してみよう! 自動運転がある生活・社会 〜「S Fプロトタイピング」手法を使って|Peatix
締切:8/18(水)

<SFプロトタイピングについて>
SFプロトタイピングは,未来を想像し,対話するための思考ツールのひとつ.プロトタイプ(試作)が示すように,SF小説やマンガ,映画,ゲームなどの形で「もしもの世界」を想像することにより,未来の展開を考えていこうという手法です.

未来はつねに,今を生きる人たちの行動によって変化していきます.ゲームの世界で選んだものが変わればその後の展開が異なるように,私たちの今の選択は,未来の展開を変えていくのです.

SFプロトタイピングでは,SF小説や映画などのストーリーで未来の世界を描くことにより,「仮説」をたてていきます.そして,描かれた世界から現在へと逆算する形で,科学技術が社会へもたらす影響や変化を考え,今わたしたちが何をしていけるのかを考えあいます.

「科学技術があると世界は豊かになる」という話は,とても漠然としています.未来の社会がどんなふうになっているのかを想像するのもたいへんです.

SFプロトタイピングの思考ツールは,楽しく未来を考え,これからの社会を有意義に話し合える方法として,近年大きく注目されています.

イベント情報

開催日時
2021年 8月21日(土)10:00~12:00
対象
中学生以上
参加費
無料
定員
30名程度 40名(増員しました!)
申込方法
Peatixにて申込受付中です!

想像&創造してみよう! 自動運転がある生活・社会 〜「S Fプロトタイピング」手法を使って|Peatix
締切:8/18(水)
出演者
有村直子(ありちゃん)(日本ファシリテーション協会 会員)
南部優子(ゆこ)(日本ファシリテーション協会 会員)
石川肇(イシカワ)(日本ファシリテーション協会 会員)
金美子(キム)(日本ファシリテーション協会 会員)
岸田典子(てんこ)(日本ファシリテーション協会 会員)
西野靖江(すばる)(日本ファシリテーション協会 会員)
佐竹正人(たけまさ)(日本ファシリテーション協会 会員)
立花浩司(たっちい)(日本ファシリテーション協会 会員)
主催
科学技術社会実装研究グループ
備考
参加条件:
・PCでの参加をおすすめします。
(スマホ,タブレット でもご参加いただけます.)
・端末は一人につき1台でご参加ください.
ページトップへ
ページトップへ
Translated by Google