はこだて国際科学祭2021EVENT

【終了しました】環境サイエンスカフェ「世界の取り組みから考える地球温暖化防止」

開催終了 本イベント ZOOM
世界からボランティアが集まる国際ワークキャンプ(池田誠さんご提供)

2021年のはこだて国際科学祭のとりをつとめる環境サイエンスカフェです.

今年の企画展「わたしたちはかかわりあう。」のなかで紹介した内容を踏まえつつ,池田さんからは,「北海道地球温暖化防止活動推進員」として,地球温暖化防止にかんする世界の取り組みをご紹介いただき,三瓶さんからは,函館の地方創生のための養殖を核としたプロジェクトを企画推進する観点から,過去の極域研究調査の経験なども踏まえながら地球温暖化を所与のものとしたうえでの地方創生のための研究開発について話題提供いただきます.

世界全体を俯瞰する観点と,地域課題を仔細に見る観点を重ね合わせつつ,これから私たちが,地域社会の中でどのようなことを考えて暮らしていけば良いのか,考えるヒントにできればと思っています.

みなさまどうぞ肩の力を抜いて,お気軽にご参加ください.

イベント情報

開催日時
2021年8月29日(日)16:00~17:30
対象
どなたでも
参加費
無料
申込方法
予約不要
・アクセス先: Zoom
・Zoom ID: 814 7772 5539
・パスコード: 571367

※Zoomミーティングの参加方法は,以下のとおりです
出演者
【ゲストプロフィール】
池田誠さん
北海道の地域に根ざした地球温暖化対策に取り組む「北海道地球温暖化防止活動推進員」制度の推進員のひとりで,七飯町在住.

三瓶真さん
北極・南極の海洋での研究,通算して25か月の観測研究実施.現在は,これらの経験・知識を生かしつつ,函館市の地方創生のために魚介藻類の養殖を核とした研究開発プロジェクトの企画推進担当.函館市在住.

【ファシリテータープロフィール】
谷口雅春さん
ライター.北海道マガジン『カイ』のメインライターで,過去10年間,はこだて国際科学祭の企画展におけるメインキュレーターとして活動.札幌市在住.
主催
サイエンス・サポート函館
ページトップへ
ページトップへ
Translated by Google