はこだて国際科学祭2021EVENT

【8/2より申込開始】環境サイエンスカフェ「わかんないよね 個人衛生としての感染症対策の歴史 〜マスクを題材に〜」

要申込 本イベント ZOOM
イラスト:しみずひさこ

マスクの歴史を調べている住田さん,マスク着用時における日常生活への影響のデータを取りながらマスクを提供している網盛さんが強力コラボ!生活環境の変遷とマスクの着用の関連性や,感染対策だけではなく,例えば災害が起きたときにマスクはどう役に立つのかなど,そもそもマスクとは何かについて考えてみませんか?

*このサイエンスカフェは,マスクの是非を問うものではありません

イベント情報

開催日時
2021年8月28日(土)14:00~16:00
(8/2(月)申込開始予定)
対象
どなたでも
参加費
無料
定員
30名
申込方法
Googleフォームにて申込受付します.
出演者
住田朋久(慶應義塾大学文学部 訪問研究員)
網盛一郎(Xenoma Co-Founder & 代表取締役CEO)
主催
サイエンス・サポート函館
関連ウェブサイト

科学イベントでマスクについて語り合う:「学術都市ベルリン」と「はこだて国際科学祭」|つくばサイエンスニュース

ページトップへ
ページトップへ
Translated by Google